Macの画面に線が入る原因と対処法

2 分で読む

渡邉 裕美 photo

渡邉 裕美

ライター。パンとチーズとライティングがエナジー

CleanMyMac X

はじめに

Macが現代で最も強力なコンピューターであることに疑う余地はありません。しかしながら、適切なメンテナンスを行わないと、不要データやバグによってMacが遅くなったり、応答しなくなるリスクがあります。 

CleanMyMac Xをダウンロードして、Macのクリーンアップを徹底的に行い、パフォーマンスを改善しましょう。これは、マシンの整理や最適化、そしてセキュリティ対策など、どのような問題が起きてもmacOSのスムーズな体験を実現できるようにしてくれるものです。 

Macを起動して、画面に縦線や横線が入っていると、物理的な故障を疑ってしまうでしょう。もちろん、ハードウェアに問題があることは拭えませんが、ソフトウェアに問題がある可能性もゼロではありません。

そこで本記事では、Macの画面に線が入るときに考えられる原因と対処法を解説していきます。Mac画面に線が入ってしまっている方はぜひ参考にしてください。

Macの画面に線が入る原因

Macの画面に線が入る場合、大きく分けてハードウェア、またはソフトウェアの2つに原因がある可能性が高いです。

【原因がハードウェアにあるケース】

  • Macをぶつけた、落としたことでの画面の損傷
  • 内蔵されているトランジスタの劣化や不具合

【原因がソフトウェアにあるケース】

  • ソフトウェアの不具合

ハードウェアに原因がある場合は、Mac本体の故障であり、自分で解決できません。Appleサポートに相談しましょう。一方で、ソフトウェアに原因がある場合は、本記事で解説する対処法で線が解消する可能性があります。

なお、仮にハードウェアに原因があるとしても、ソフトウェアに原因がないことを確かめる意味で、本記事の対処法は十分に試す価値があるでしょう。

Macの画面に線が入るときの5つの対処法

Macの画面に線が入るときの対処法を解説していきます。

対処法1:NVRAM・PRAMクリア

Macが起動する際に必要な設定情報を記憶しているのがNVRAMやPRAMです。NVRAMやPRAMをリセットすると、線が入るなどの不具合が解消する可能性があります。手順をみてみましょう。

  1. Macの電源を切る
  2. 電源ボタンを押し、すぐに「option+command+P+R」キーを同時に押し続ける
  3. 約20秒間押し続けたあとに、すべてのキーをはなす

対処法2:メンテナンススクリプトを実行

Macのパフォーマンス低下が原因で、不具合が起きていることも考えられます。できれば毎日、以下のようなファイルやデータを整理すると、Macのパフォーマンスを高いまま維持できるでしょう。

  • 一時的なファイルの削除
  • ログファイルの圧縮とアーカイブ
  • システムデータベースの再構築

毎日、毎週、毎月など決まったタイミングでファイルやデータを整理するのに大変便利なのが「CleanMyMac X」というアプリです。以下のとおり、簡単な手順で一時ファイルの除去やシステムの最適化ができ、Macをベストなパフォーマンスができる状態にしてくれます。

  1. CleanMyMac X」無料版をダウンロードして起動する
  2. サイドバーの「メンテナンス」をクリックする
  3. 「8件のタスクを確認」ボタンをクリックする
  4. 「メンテナンススクリプトを実行」にチェックする
  5. 「実行」ボタンをクリックする

 

対処法3:SMCリセット

SMC(システム管理コントローラー)とは、Macの起動から電源関係の管理と制御をしているものです。このSMCに負荷がかかると、Macの画面に線が入るといった不具合が発生することがあるようです。以下の手順でSMCをリセットして、線がなくなるか確認してみましょう。

  1. Macの電源を切る
  2. 「shift+control+option」キーと電源ボタンを同時に押す
  3. 約10秒間押し続けたあとに、はなす
  4. Macの電源ボタンを押して起動する

対処法4:「CleanMyMac X」の推奨事項を確認する

CleanMyMac X」には、先ほど紹介したメンテナンススクリプト以外にも、Macを快適な動作環境にしてくれる機能が盛りだくさんです。しかも「CleanMyMac X」がMacに必要な推奨事項のスキャンを提案してくれます。

Macの画面に線が入る原因を特定することは難しいですが、お使いのMacに必要なメンテナンスを実行すれば、Macの不調を解消してくれるかもしれません。「CleanMyMac X」の推奨事項は、以下の手順で確認できます。

  1. CleanMyMac X」無料版をダウンロードして起動する
  2. 右上のメニューバーにある「CleanMyMac X」のアイコンをクリックする
  3. 表示されるパネルから必要な情報を確認する

対処法5:Appleサポートを利用する

ここまで紹介した対処法で解決しなかった場合は、Appleサポートを利用してください。

「CleanMyMac X」を使って問題解決を試してみましょう

Macの画面に線が入るときは、ハードウェアとソフトウェアのどちらに原因があるか確認していくことになります。どちらに原因があるとしても、本記事の対処法を順番に試してみて、問題が解決するかどうか確かめてみるのがよいでしょう。本記事でおすすめするMac用の最適化ツールCleanMyMac Xは、原因が特定できないMacのトラブル解消にもよい効果が期待できます。

CleanMyMac X

Macの問題を解決しましょう。

今すぐ購入無料版をダウンロード