MacでSafariが開かないときはどうすればいい?8つの対処法をチェック

4 分で読む

渡邉 裕美 photo

渡邉 裕美

ライター。パンとチーズとライティングがエナジー

CleanMyMac X

はじめに

Macが現代で最も強力なコンピューターであることに疑う余地はありません。しかしながら、適切なメンテナンスを行わないと、不要データやバグによってMacが遅くなったり、応答しなくなるリスクがあります。 

CleanMyMac Xをダウンロードして、Macのクリーンアップを徹底的に行い、パフォーマンスを改善しましょう。これは、マシンの整理や最適化、そしてセキュリティ対策など、どのような問題が起きてもmacOSのスムーズな体験を実現できるようにしてくれるものです。 

MacやMacBookでSafariを使おうとしたとき、Safariが開かないことはありませんか。この記事では、MacでSafariが開かないために困っているときの対処法を紹介します。

MacでSafariが開かないときの8つの対処法

MacでSafariが開かないときは、以下の7つの解決法を順番に試してみましょう。簡単で原因となる可能性が高い順に紹介します。

対処法1:インターネットの通信環境を確認する

まず、インターネットの通信環境に問題がないか確認しましょう。Wi-Fiの場合、接続に不具合が生じている場合があります。

対処法2:Macを再起動する

再起動は、システムによる不具合解消に有効です。Safariが開かないときは、Macを再起動してみると、Safariが開くようになる可能性があります。

  1. 左上の「アップルメニュー」をクリック
  2. 「再起動」をクリック

対処法3:Safariの不要なキャッシュやクッキーを削除する

Safariに不要なキャッシュやクッキーが蓄積されている状態は、Safariが開かない原因になります。溜まったキャッシュやクッキーを削除する方法として、手動で行う方法(ケース1、2)とCleanMyMac Xを使う方法(ケース3)の3つを紹介します。

ケース1:手動でキャッシュを削除する

  1. Safariを起動する
  2. 左上の「Safari」をクリックする
  3. 「設定」(または「環境設定」)をクリックする
  4. 設定画面で「詳細」をクリックする
  5. 「メニューバーに“開発”メニューを表示」のチェックボックスにチェックする
  6. メニューバーに開発メニューが追加されるので、「開発」をクリックする
  7. 「キャッシュを空にする」をクリックする

ケース2:手動でSafariのクッキーを削除する

  1. Safariを起動する
  2. 左上の「Safari」をクリックする
  3. 「設定」(または「環境設定」)をクリックする
  4. 設定画面で「プライバシー」をクリックする
  5. CookieとWebサイトのデータにある「Webサイトデータを管理」をクリックする
  6. 一覧画面が表示されるので、削除したいクッキーを選択し「削除」をクリックす

ケース3:CleanMyMac Xでクッキーやキャッシュを削除する

 

CleanMyMac Xを活用すれば、手動で行うよりも素早く簡単にクッキーやキャッシュを削除できます。手順をみてみましょう。

  1. CleanMyMac Xを開く
  2. 左にある「プライバシー」をクリックする
  3. 「スキャン」ボタンをクリックする
  4. 表示された結果で、Safariに「チェック」を入れる
  5. 「削除」をクリックする

対処法4:拡張機能を無効にする

Safariの拡張機能が悪影響し、Safariが開かなくなることがあります。以下の手順でSafariの拡張機能を無効にしましょう。

  1. 左上の「Safari」をクリックする
  2. 「設定」(または「環境設定」) の順に選択する
  3. 「機能拡張」をクリックする
  4. オフにしたい拡張機能の「チェックボックス」をクリックする

対処法5:macOSとSafariが最新バージョンか確認する

 macOCが最新だと付属するSafariも最新バージョンとなります。macが最新でないとSafariでも不具合を起こすことがあるので、以下の手順でmacOSのバージョンを確認し、必要に応じてアップデートしましょう。

macOSの確認手順

  1. 左上の「アップルメニュー」をクリック
  2. 「システム設定」(または「システム環境設定」)をクリック
  3. 左側で「一般」をクリック(「システム環境設定をクリックした場合は不要)
  4. 「ソフトウェアアップデート」をクリック
  5. 新しいソフトウェアがないか確認が行われるのを待つ
  6. 見つかった場合は、該当ボタンをクリックし、アップグレードす

Safariのアップデートの手順

  1. 左上の「アップルメニュー」をクリック
  2. 「App Store」をクリック
  3. 左側で「アップデート」をクリック
  4. 「ソフトウェアアップデート」をクリック
  5. Safariにがある場合は、「アップデート」をクリック

対処法6:iCloudのSafari同期設定を解除する

macOSアップデート後にもSafariが不具合を起こすことがあります。iCloudでSafariの同期設定を解除することで、Safariが開くようになる場合があるため、手順を見てみましょう。

  1. 左上の「アップルメニュー」をクリック
  2. 「システム設定」をクリック
  3. 左側で「Apple ID」をクリック
  4. 右側で「iCloud」をクリック
  5. Safariの「チェックボックス」をクリックする

サファリの同期設定を解除できたら、Macを再起動しSafariが開くか確認しましょう。

対処法7:Safariを初期化する

対処法1〜6まで試して解決しなかった場合、履歴情報などは消去されてしまいますが、Safariを初期化しましょう。Safariの初期化方法として、手動、CleanMyMac Xを使う方法の2つを紹介します。

ケース1:手動でSafariを初期化する

  1. Finderを開く
  2. 左上の「移動」をクリックする
  3. 「フォルダへ移動」をクリックする
  4. 入力欄に「〜/Library/」と入力し、「ライブラリ」をクリックする
  5. 表示された一覧からSafariを探す
  6. デスクトップなどに「Safariフォルダ」をコピーしバックアップをとる
  7. 「Safariフォルダ」を削除する

続いて、「.plist」ファイル(Macにインストールされているアプリケーションの動作設定ファイル)を削除していきます。

  1. 再度ファインダーの「フォルダへ移動」を開く
  2. 入力欄に「〜/Library/Preferences」と入力し、「Preferences」をクリックする
  3. 表示された一覧にある「com.apple.Safari」とついているファイルをすべて削除する

Safariの初期化が完了しました。Safariを再起動し、Safariが開くかチェックしてみましょう。

ケース2:CleanMyMac XでSafariを初期化する

 Macに初期搭載されているSafariを初期化するには、手動で行うよりも、CleanMyMac Xのアンインストーラ機能が簡単です。CleanMyMac Xでは、Safariの全データをリセットできます。以下の手順でSafariを初期化しましょう。

  1. 上部メニューバーでCleanMyMac Xを選択する
  2. 右下の歯車マークをクリックし、「環境設定」をクリックする
  3. ウィンドウ上部のタブで「除外リスト」をクリックする
  4. 左のタブから「アンインストーラ」をクリックする
  5. 「システムアプリケーションの無視」のチェックボックスを外す
  6. CleanMyMac Xを開き、左側の「アンインストーラ」をクリックするスクロールしてSafariを探す
  7. 「Control」キーを押しながらSafariをクリックし、「“Safari”をリセットの対象に選択」が表示されたらクリックする
  8. 下部の「リセット」ボタンをクリックする

対処法8:macOSを再インストールする

対処法1〜7でも解決しなかった場合、macOSを再インストールして初期化しましょう。

バックアップをとることをお忘れなく。

ケース1:Appleシリコン搭載のMacの場合

  1. Macを電源ボタンを長押しして起動する
  2. 起動オプションのウィンドウが表示される
  3. 「オプション」というギアマークアイコンをクリックし、「続ける」をクリックする
  4. macOSユーティリティメニューが表示されたら、「MacOSを再インストール」をクリックする

ケース2:Intelプロセッサ搭載のMacの場合

  1.  Macを再起動する
  2. 電源を入れ、すぐに「command + R」キーを押し続ける
  3. ロゴが表示されたら、「command + R」キーをはなす
  4. macOSユーティリティメニューが表示されたら、「MacOSを再インストール」をクリックする

インストールが終わったら、再起動しましょう。

MacでSafariが開かないときの対処法まとめ

MacでSafariが開かないときは、8つの対処法をひとつずつ試してみましょう。Safariのブラウザ履歴を削除したり、Safariの初期化など手動でできることも多くありますが、CleanMyMac Xを使って、より簡単にできます。一度お試ししてみてはいかがでしょうか。

CleanMyMac X

Macの問題を解決しましょう。

今すぐ購入無料版をダウンロード